コラム

小さく産んで大きく育てよう。

コラム

ホームページの制作と管理において、私どもが大切に考えていること
それは、「小さく産んで大きく育てる」ということです。

ホームページを初めて開設されるとき、先生の中には、
「せっかくホームページを作るのだから立派なものを作りたい」
ということで、壮大な計画を描いていらっしゃることがあります。

ページ数の多いホームページは、開設するまでに時間がかかります。
時間が経過する間に、状況はどんどん変わってゆき、
計画していた内容と違いが出てくることさえあります。

私がオススメしていることは「とにかく今すぐスタートしてください」
ということです。今持っている材料と今の状況をコンパクトに
ホームページに表現してサイトをすぐに開設し、
あとから記事を追加し変更してゆくことがベストです。

*************************

では、どれぐらいのサイズのホームページを作ればよいのか。
ホームページの最小限のページ数は4ページだと、私は思います。
3ページですと、かなり少ない感じですが、
4ページですとサイトとして、独立感があります。

そして4ページから出発してそれを大きく育てるのです。
私どものサービスでは、毎月1ページを無料で追加することができます。
ということは1年後には16ページに成長しているわけです。

ホームページは「小さく産んで大きく育てる」で行きましょう。

  • 新規・追加で制作
  • リニューアル制作
  • 維持サービス乗り換え
  • ラインナップ
  • 【制作例】クリニック・病院・歯科
  • 【制作例】動物病院
  • 【制作例】その他
スマートフォンサイトQRコード
  • 稲城分室開設
  • 岩手分室開設