コラム

普通ホームページとブログの併用のススメ

「ブログはいいよ」 と言い、
次の記事では、「やっぱり公式サイトは普通のホームページ」 と言い、

「いったいどちらがいいの?」 という声がしました。

現時点での私のお薦めは、公式サイトを「普通のホームページ」で作り、
院長、社長、スタッフの情報発信を「ブログ」で行い、
両者を併用することがもっとも効果的で安全な方法かと思います。

私どもがご案内しているサイトもこのような形式をご提案しております。

公式ページにおいては、

クリニック、病院、動物病院、歯科 鍼灸院などの医療系の場合には、
先生のプロフィールのご紹介や施設の紹介、診療時間の表や地図など
ビジュアル的に見て、わかりやすく魅力的でなければなりません。

医療関係者の皆様はよくご存じかとは思いますが、医療分野では、
広告宣伝についての規制がきびしく、ホームページ以外では、その魅力を
充分に伝えるメディアがありません。
だからこそ、医療のホームページは、うつくしく魅力的で清潔感が伝わる
すぐれたデザインが必要なのです。

建設会社、一般企業においては、
社長・代表者の考え、その結果としての施工例が美しく表現されなければ
なりません。自分の住まい作りを誰に頼もうか捜索していているのですから
「魅せ方」というのは、更に必要になってきます。

こうした要求に応えやすいのは「普通のホームページ」であり、
公式サイトは「普通に」作りたい理由です。

一方で、ブログを併用していると、公式サイトでは伝えにくい、
内部の現在進行形のことがらや、何よりそのブログを書く人への親しみが生まれ、
閲覧者の方の具体的な行動につながりやすいように思えます。

いかがでしょう?
公式サイトは普通のホームページで作り、ブログを併用する手法が一番効果的だと
私は思います。

  • 新規・追加で制作
  • リニューアル制作
  • 維持サービス乗り換え
  • ラインナップ
  • 【制作例】クリニック・病院・歯科
  • 【制作例】動物病院
  • 【制作例】その他
スマートフォンサイトQRコード
  • 稲城分室開設
  • 岩手分室開設