コラム

結論を先に出す。

コラム

通常の紙に書く文章と、ホームページに記載する文章で、構造的に最も異なってくるのは、「結論は先に出す」ということを強く意識する必要があることです。

ページの冒頭で概要・結論を理解し、その下に続く詳細情報へ進むかどうかを、読者に判断して選んでもらう感覚です。

結論やキーワードをHP上部に配置する理由は3点。

1 物理的な問題として、画面の下にあると見られないキケンがある。

2 膨大な情報量の中から読者が必要な情報を選びやすくするため。

3 検索サイト対策 =ホームページの上部を検索サイトは重視している。

文章が長くなってくる場合には、5−6行で一段落して、1行あけ、まだ次の段落へ。とするのが読みやすいようで、中でも最初の段落は、概要・結論が含まれているようにすると、ホームページでは良いようです。

  • 新規・追加で制作
  • リニューアル制作
  • 維持サービス乗り換え
  • ラインナップ
  • 【制作例】クリニック・病院・歯科
  • 【制作例】動物病院
  • 【制作例】その他
スマートフォンサイトQRコード
  • 稲城分室開設
  • 岩手分室開設